■ 「劇場版銀魂 完結篇」が7月6日に公開、キービジュアルも解禁

2010年4月に公開された「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」から3年。「銀魂」の劇場版アニメ第2弾となる「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」が7月6日から公開されることが決定。第1弾キービジュアルと特報映像もお披露目された。

原作者・空知英秋さんが全編描き下ろした完全新作エピソードとなる「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」。原作者自身が描くアニメ銀魂のラストとは!? TVアニメ開始から7年──これまで一切語られることのなかった真実が明かされる。キービジュアルには主人公・坂田銀時の現在と過去、2つの時代の銀時が並んでおり、過去から連なる物語であることが連想されるものとなっている。

なお、特製クリアファイルが付いた劇場前売り券が3月23日より全国上映予定劇場で販売開始。6月に第2弾特典およびペア券の販売が予定されている。


(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)