■ 相沢舞が10年前に「アニソンも歌う声優になりたい」と言ったら…

本日1stアルバム「moi」をリリースした相沢舞さんのブログに、興味深いエピソードが綴られている。

10年近く前に青二プロダクションに入った際、相沢舞さんが「アニソンも歌う声優になりたいです」と言ったところ、「じゃあ、別の事務所に行ってください」と言われたそうだ。

青二塾出身で青二プロダクションが大好きだった相沢舞さんは別の事務所に行くことはなかったが、その後もコソコソシコシコと「歌をうたいたい」と言い続け、2012年5月にビクターエンタテインメントからデジタルシングル「キミニトドケ」でアーティストデビューを果たし、そしてついにCDデビューを飾った。

数字が出なければ次がないことをわかっているからこそ、最初で最後のつもりでアルバム制作にかかわったとのこと。聴いてさえもらえれば後悔させないように自信を持って作ったという相沢舞さんの1stアルバムの限定盤ジャケットのデザインは、「魔法先生ネギま!」の原作者である赤松健さんが担当。ロック、ボーカロイド、アイドル、同人まわりに強い作家陣による楽曲が収められている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品