■ 洲崎綾、「たまこまーけっと」の顔合わせで緊張して泣いていた

地上波では昨夜の放送で最終回を迎えたTVアニメ「たまこまーけっと」。北白川たまこ役で初の主役を演じた洲崎綾さんのブログに、「たまこまーけっと」にまつわるエピソードが綴られている。

ドキドキしながら受けたところ、念願が叶ってようやく受かったというオーディション。顔合わせでは、大の大人(26歳)なのに緊張してしまい、泣いてしまったとのこと。

緊張でほとんど眠れなかった一番最初のアフレコ前夜。しかし、京都での先行上映会でお客さんの笑顔に勇気づけられ、デラ役の山崎たくみさんから「俺たちがフォローするから大丈夫だよ」と、岩男潤子さんと家中宏さんからは「練習は裏切らないよ」と励まされたそうだ。

そして、ずっと声優業を反対していたお母さんからは「大福を食べながら最終回見るね」とのメールが届いたという洲崎綾さん。遅咲きかもしれないが、「たまこまーけっと」に出会えたことがブレイクのきっかけとなるはずだ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品