■ 第2回京アニ大賞奨励賞受賞作「境界の彼方」のアニメ化が決定

第2回「京都アニメーション大賞」奨励賞受賞作品「境界の彼方」のアニメ化が進行中であることが発表された。

「境界の彼方」は鳥居なごむさんによるライトノベルで、人間と妖夢の間に生まれた少年がある日学校の屋上で今にも飛び降りそうな少女と出会ったことから始まるダークファンタジー作品。4月8日に第2巻が発売される。

「京都アニメーション大賞」受賞作品では、第1回奨励賞の「中二病でも恋がしたい!」に続いてアニメ化されることになる。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)