■ 水樹奈々が上映版「宇宙戦艦ヤマト2199」7章のED主題歌を歌う

水樹奈々さんが劇場上映版「宇宙戦艦ヤマト2199」第七章のエンディング主題歌を担当することが決定した。

「宇宙戦艦ヤマト2199」はTVシリーズ第1作である「宇宙戦艦ヤマト」を完全新作アニメ化し、2012年4月からイベント上映、Blu-ray&DVDで順次リリースされているもので、第七章は最終章となる。

劇場上映版「宇宙戦艦ヤマト2199」のエンディング主題歌は結城アイラさん、美郷あきさん、KOKIAさん、影山ヒロノブさん、JAM Projectが担当し、そのフィナーレを水樹奈々さんが飾る。

本日のデイリースポーツでもこのニュースが取り上げられており、水樹奈々さんは「『宇宙戦艦ヤマト』という、あまりにも偉大な歴史的作品の現代版の最終章テーマ曲を歌わせていただくという重みを、すごく感じています。お話をいただいた時は、とてもビックリしました」とコメントしている。

なお、4月からスタートしたTVアニメ版「宇宙戦艦ヤマト 2199」のオープニングテーマ「宇宙戦艦ヤマト」は31組ものアニソンアーティストによるドリームチーム「Project Yamato 2199」が担当。そのドリームチームに水樹奈々さんも参加している。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品