■ 浅野真澄、開かないビンを工事現場の人に開けてもらおうかと悩む

どうしても開かないホワイトアスパラの瓶があり、スタジオにまで持って行ってみようかと真剣に悩んだのち、さすがにその案は却下した浅野真澄さん。

しかし、どうしても諦められないようで、家の目の前で工事をしている腕に覚えのありそうな日焼けしたおじさんたちのところに瓶を持って行って、「すみません、開けてもらえますか?」と交渉するのはアリだろうかと悩んでいる。アリでしょ!

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品