■ 「魔界王子」は今夏放送スタート、追加キャストに松岡禎丞、福山潤

本日ニコニコ生放送でアニメ「魔界王子devils and realist」制作発表が行われ、今年7月から放送がスタートすることが決定した。

高殿円さん原作、雪広うたこさん作画による「魔界王子devils and realist」は、悪魔を呼び出してしまい、魔界の代理の王を選ぶことのできる決定権を持つことになったウイリアムと、代理の王の座を狙う悪魔たちを描いたハイテンションな学園悪魔ファンタジー作品。ウイリアム役を江口拓也さん、元は人間だった悪魔のダンタリオン役を寺島拓篤さんが演じる。

追加キャストも発表され、代理王候補の1人でダンタリオンのライバルのシトリー役を松岡禎丞さん、悪魔と人間のハーフのカミオ役を柿原徹也さん、ウイリアム家の家令のケヴィン役を福山潤さんが担当する。

なお、監督は「純情ロマンチカ」「おとめ妖怪ざくろ」の今千秋さん、シリーズ構成を「じょしらく」「戦勇。」の横手美智子さん、キャラクターデザイン・総作画監督を「屍姫」「波打際のむろみさん」の貞方希久子さん、アニメーション制作を動画工房が手掛ける。


このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品