■ sasakure.UK「トンデモ未来空奏図」収録曲の新MVがフル公開

5月29日にリリースされるsasakure.UKの3rdアルバム「トンデモ未来空奏図」より、収録曲「トゥイー・ボックスの人形劇場」のミュージックビデオがフル公開中だ。

「トゥイー・ボックスの人形劇場」は、8ビットや16ビットゲーム機の奏でる音楽に多大な影響を受けて育ったsasakure.UKならではの楽曲で、ドット絵が特徴的な映像クリエイター・togaが映像制作を手掛けている。


sasakure.UKはボーカロイドプロデューサーとしてとして人気を呼び、2010年に1stアルバム「ボーカロイドは終末鳥の夢を見るか?」でメジャーデビュー。2012年4月にリリースされた2ndアルバム「幻実アイソーポス」はオリコンデイリーランキングで4位を記録した。

3rdアルバム「トンデモ未来空奏図」は、それぞれの時代を生きる人々が思い描く未来観をコンセプトに、現在から未来にかけてその時代ごとに思い描かれるそれぞれ未来の形を楽曲で表現していくという作品。

スマホ向け放送局NOTTVのアニメ情報番組「アニ充」のテーマソングとして書き下ろされた「未来アタラシズム」をはじめ、4月18日に発売されたPSP用ゲーム「セブンスドラゴン2020-II」の主題歌「HeavenZ-ÅrmZ」、「初音ミク -Project DIVA- F」に提供した「ネガポジ*コンティニューズ」など、これまで発表されていた話題曲を一挙収録するのに加え、書き下ろしの新曲やリミックス曲など全15曲を収録。初回限定盤には、さまざまな作家による映像作品を収めたDVDが同梱される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年6月23日(金)

2017年6月22日(木)

2017年6月21日(水)

今日予約開始の商品