■ 「神さまのいない日曜日」のハナ役が後藤邑子から佐藤利奈に変更

7月からスタートするTVアニメ「神さまのいない日曜日」のハナ役が、後藤邑子さんから佐藤利奈さんへ変更されることが発表された。

後藤邑子さんは自己免疫疾患の治療に専念するために2012年5月から入院中。2012年10月に放送された「ひだまりスケッチ×ハニカム」のヒロ役は病院からアフレコ現場に通いながら最後まで演じきったが、「神さまのいない日曜日」のハナ役は体調不良により残念ながら降板せざるを得なかったようだ。ブログが2月8日以降更新されていないのは気になるが、ゆっくりとゆっくりと後藤邑子さんの快復を待ち続けよう。

「神さまのいない日曜日」は入江君人さんによるライトノベルで、第21回ファンタジア大賞受賞作品。神様に見捨てられて人が生まれず、死ぬこともなくなった世界を舞台に、墓守の少女アイと死者を狩り続ける少年との物語が描かれている。

アイ役を豊崎愛生さん、不老不死の肉体になった少年のハンプニー役を浪川大輔さん、墓守の女性のスカー役を能登麻美子さん、アイの母で墓守のハナ役を佐藤利奈さん、ユリー役を藤原啓治さん、キリコ・ズブレスカ役を柿原徹也さん、ウッラ・エウレウス・ヘクマティカ役を小松未可子さん、アリス・カラー役を内山昂輝さん、ディー・エンジー・ストラトミットス役を喜多村英梨さんが担当。アニメーション制作をマッドハウスが手掛ける。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品