■ 「シンフォギアG」追加キャストに日笠陽子、堀江由衣、杉田智和ら

TVシリーズ第2期として7月からスタートする「戦姫絶唱シンフォギアG」の追加キャスト7名が発表された。

デビューから2か月ほどで米国チャートの頂点に昇りつめた気鋭の歌姫のマリア・カデンツァヴナ・イヴ役を日笠陽子さん、類稀なる才能を発揮してシンフォギアとの適合を果たしたマリアの妹のセレナ・カデンツァヴナ・イヴ役を堀江由衣さん、マリアたちと行動をともにする謎の装者の月読調役を南條愛乃さん、もう1人の謎の装者の暁切歌役を茅野愛衣さん、米国連邦聖遺物研究機関より出向し、特異災害対策機動部二課とともに櫻井理論解析に携わっている研究者のウェル博士役を杉田智和さん、マリアたち装者の作戦を支えている異端技術者のナスターシャ教授役を井上喜久子さん、日本国外務省事務次官の斯波田賢仁役を柴田秀勝さんが演じる。

「戦姫絶唱シンフォギア」は、Elements Gardenの音楽プロデューサーである上松範康さんと、ゲームクリエイターとして数々のシステムやシナリオをリリースしてきた金子彰史さんがタッグを組んだ本格歌姫バトルアクションアニメ。人類を脅かす認定特異災害ノイズと、唯一ノイズに対抗しうるシンフォギアシステムを身に纏った少女たちの物語が描かれている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)