■ 劇場版「空の境界」が式と幹也の物語を中心に全13話でTV放送

劇場版「空の境界」が7月からTOKYO MXとBS11にて放送されることが決定した。全七章のうち、両儀式と黒桐幹也の物語を中心に時系列順で1クール全13話で放送されるもので、ニコニコ生放送とバンダイチャンネルでも配信される。

●TOKYO MX 7月5日より 毎週金曜日 24:00~
●BS11 7月10日より 毎週水曜日 27:00~
●ニコニコ生放送 7月5日より 毎週金曜日 24:00~
●バンダイチャンネル 7月19日より 毎週金曜日 24:00~

劇場版「空の境界」は奈須きのこさんの小説を原作に、2007年12月から2010年12月にかけて全七章で公開。事故により2年間昏睡状態だった少女・両儀式と、その周りの人物をめぐる物語が描かれている。

なお、劇場版「空の境界」のプロジェクトが再始動中で、第一章「俯瞰風景」を3D映像化した「劇場版『空の境界』俯瞰風景3D」が7月13日から、「劇場版『空の境界』未来福音」が今秋劇場公開される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)