■ 「魔界王子devils and realist」をニンテンドー3DSで初ゲーム化

バンダイナムコゲームスから9月26日に発売されるニンテンドー3DS用ゲーム「魔界王子 devils and realist 代理王の秘宝」の予約受付がAmazonで開始された。

高殿円さん原作、雪広うたこさん作画による漫画を原作に、7月からTVアニメもスタートする「魔界王子devils and realist」をオリジナルストーリーでゲーム化するもの。TVアニメ版同様に、ウイリアム役を江口拓也さん、元は人間だった悪魔のダンタリオン役を寺島拓篤さん、代理王候補の1人でダンタリオンのライバルのシトリー役を松岡禎丞さんが演じる。

「魔界王子devils and realist」は、悪魔を呼び出してしまい、魔界の代理の王を選ぶことのできる決定権を持つことになったウイリアムと、代理の王の座を狙う悪魔たちを描いたハイテンションな学園悪魔ファンタジー作品。限定版となる代理王選定BOXには、スペシャルドラマCD、設定資料集や声優インタビューなどを掲載したスペシャルブックレット、美麗キービジュアル缶ケースが同梱される。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品