■ 寿美菜子が実写映画「スクールガール・コンプレックス」に出演

オリコンによると、8月17日から公開される実写映画「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」に、寿美菜子さんが放送部の顧問の本西郁美役で出演するそうだ。

「スクールガール・コンプレックス~放送部篇~」は、「思春期の原風景」「少年の視点で切り取られた少女に対する戸惑いと妄想」というコンセプトをさらに突き詰めたフェチ系の写真集「スクールガール・コンプレックス」の続編「スクールガール・コンプレックス──放課後── 」を原案に映画化。誰もがノスタルジックな気持ちに戻れる純粋100%の青春ガールズムービーで、少女たちの刹那的な瞬間を切り取った「ひみつの時間」が描かれる。

寿美菜子さんは「スクールガール・コンプレックス──放課後── 」の発売にあたり、「無垢なのにどこかドキッとさせられる女子学生の空気感が、アングルや色づかいでひとつひとつ表現された淡い作品。いま手に取るかどうか悩んでるあなた。私も一瞬悩んだけど、大丈夫。後悔はさせません」との推薦文を寄稿していた。

東京の高校に転校する前、関西ゼロ年代の若手映画作家たちにより撮影された実写映画に出演していた寿美菜子さんだが、実写映画に登場するのは本当に久しぶりのはずだ。


関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)

2016年11月30日(水)

今日予約開始の商品