■ 水樹奈々が歌う「ヤマト2199」第七章EDを吉木絵里子が手掛ける

7月31日にリリースされる水樹奈々さんの29thシングル「Vitalization」の収録曲情報が更新され、カップリング曲のクリエイター情報が明らかになった。

29thシングルには、劇場上映版「宇宙戦艦ヤマト2199」の第七章エンディング主題歌「愛の星」を含む全3曲を収録。劇場上映版「宇宙戦艦ヤマト2199」のフィナーレを飾る「愛の星」の作曲は、声優としてオリコンチャート史上初のシングル週間1位を獲得した「PHANTOM MINDS」や、TVアニメ「BLOOD-C」のエンディングテーマ「純潔パラドックス」、劇場版アニメ「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's」の主題歌「BRIGHT STREAM」などを手掛けた吉木絵里子さんが担当する。

なお、表題曲の「Vitalization」はTVシリーズ第2期として7月からスタートする「戦姫絶唱シンフォギアG」のオープニングテーマで、作詞を水樹奈々さん、作曲をElements Gardenの上松範康さんが手掛けている。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)