■ 「たまゆら」がサンフレッチェとコラボ、1万名にポストカードを配布

7月からTVシリーズ第2期「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」がスタートするのを記念して、アニメの舞台である広島のJリーグチーム・サンフレッチェ広島とのキックオフコラボが決定した。

コラボ内容は、7月13日(土)にエディオンスタジアム広島で行われるサンフレッチェ広島 vs.セレッソ大阪戦で、先着1万名に「たまゆら」コラボポストカードをプレゼント。コラボポストカードには、沢渡楓らメインキャラクターがサポーター番号の12番のユニフォームを着て、サンフレッチェの2013年のキャッチフレーズである「一丸」のフラッグを持ったイラストが描かれている。

「たまゆら」は広島県竹原市を舞台に、写真が大好きな高校生の沢渡楓と彼女を取り巻く人たちの日常とささやかな夢を描いたヒーリングストーリー。第2期では、竹原に引っ越してきてから1年が経ち、沢渡楓は高校2年生に。この町で出会った素敵な想い出の数々……そんな想い出をもっともっと作りたいという思いを胸に、沢渡楓は写真部を作るという新たなチャレンジを始める。

(c)2013佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品