■ ダイキ工業 聖少女版 一騎当千 関羽雲長

ダイキ工業から10月に発売が予定されている「ダイキ工業 聖少女版 一騎当千 関羽雲長」は、人気コミック「一騎当千」から関羽雲長を、美少女ゲームの人気原画家「聖少女」氏の描き下ろしイラストに、一騎当千キャラクターの造形を数多く手がける「萩井俊士」氏(スタジオ猿分室仮設書)による原型製作という、豪華コラボ。

キリっとした顔が美しい関羽雲長 聖少女版は、小さな顔と首から下のたくましいパーツのアンバランスさが特徴。あり余る爆乳をぶっとい脚が支え、筋肉が盛り上がる腕で軽々と青龍刀を背中に持ち上げる姿は、可憐な顔には不釣り合いで、そこに萌えのポイントがある。

あまりにも面積の小さいスカートからハミ出してしまう白いパンツも、大事な部分を必要最低限隠すだけの大胆仕様。スカートはキャストオフ可能なので、大きくそそり立った尻と大きくカーブを描く腰のくびれラインを存分に愛でることができる。

付属するパーツは、青龍刀、簡易ベース、ダメージver.差替え用上着パーツ、スカートとなっている。楽天の「でじたみん」では、1万2720円で予約受付が開始されている。

この商品情報を Twitter でつぶやく はてなブックマーク Buzzurl livedoor クリップ FC2 ブックマーク Google ブックマーク Yahoo!ブックマーク del.icio.us