■ 赤羽根健治ら登壇「トリアージX」先行上映会の公式レポートが到着

3月29日に角川シネマ新宿で開催されたTVアニメ「トリアージX」のプレミアム先行上映会のオフィシャルレポートが到着した。

プレミアム先行上映会には、三神嵐役の赤羽根健治さん、木場美琴役の近藤唯さん、梨田織葉役の佐藤亜美菜さん、KADOKAWAの五味健次郎プロデューサー、主題歌アーティストの藏合紗恵子 featuring 流田Projectが登壇した。

本放送に先駆けての第1話先行上映のあと、まずはオープニングアーティストの藏合紗恵子 featuring 流田Projectが登場し、異色なコラボの疾走感あふれる歌唱に会場は大盛り上がりだった。続いて、梨田織葉役の佐藤亜美菜さんによる挿入歌のライブ。佐藤亜美菜さんはこの日初めてのソロライブとなった。挿入歌は「トリアージX」第1話でも1部流れており、キラキラなまさにアイドルソング。会場からはたくさんの温かな声援が贈られた。

ライブが終わり、赤羽根健治さん、近藤唯さん、五味健次郎さんが登壇すると、イベントはトークコーナーへ。第1話の感想やアフレコ時に気を付けているところ、スタッフとのやり取りで印象に残っているところなどをおのおのが語り、次は「トリアージ大喜利」のコーナーへ突入。「トリアージ大喜利」とは現在公式ツイッターで「トリアージ」したいこと(本作では「この世の悪を“選別”して“殲滅”すること!)を書いてもらいツイートする企画。一般参加も募集中だ。

●【前列左より】近藤唯さん(木場美琴役)、赤羽根健治さん(三神嵐役)、佐藤亜美菜さん(梨田織葉役)、【後列左より】穴澤淳さん(流田Project)、流田豊さん(流田Project)、藏合紗恵子さん、桃山竜二さん(流田Project) 、栗川雅裕さん(流田Project)

イベントではフィオナ・蘭・ウィンチェスター役の久川綾さん、小湊雛子役の大空直美さん、多々良五十六役の手塚秀彰さん、鈴江このみ役の味里さん、三日月はろん役の野水伊織さん、三日月すみれ役の幸田夢波さんが書いた「トリアージ大喜利」を発表。「無法チャリダーをトリアージ!」(久川)、「愛する猫の毛をトリアージ!」(手塚)、などさまざまな「トリアージしたいこと」を紹介した後、イベント来場者に募った「トリアージ大喜利」も紹介し、笑いを誘った。

その後6月26日発売のBlu-ray&DVDの発売情報などの告知コーナーを経て、藏合紗恵子 featuring 流田Projectが再登壇し、最後の挨拶へ。おのおのが放送に向けての意気込みを語り、最後に今回のイベントで司会も務め、本作では主人公・三神嵐役を務める赤羽根健治さんが「僕が『おっぱいが』と言ったら『いっぱい』とレスポンスしてください!」と会場に呼びかけ『おっぱいがいっぱい』のコール&レスポンスとともに、イベントは終始大盛り上がりのまま、幕を閉じた。

TVアニメ「トリアージX」は4月8日(水)深夜1時5分よりTOKYO MXほかにて放送開始。第1話の場面カット公開も到着したので、合わせて紹介しよう。





「トリアージX」は、「学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD」でおなじみの佐藤ショウジさんが「月刊ドラゴンエイジ」の連載中の漫画が原作。法で裁けぬこの世の悪を悪性腫瘍として選択<トリアージ>し、闇に葬る秘密組織「ブラックラベル」のメンバーとして、17歳の高校生・三神嵐が巨悪に立ち向かう、高校生にして処刑人である少年の選択と覚悟と闘いの記録が描かれる。

三神嵐役を赤羽根健治さん、木場美琴役を近藤唯さん、梨田織葉役を佐藤亜美菜さん、狭霧友子役を大浦冬華さん、剣光姫役を浅野真澄さん、柩小夜役を白石涼子さん、フィオナ・蘭・ウィンチェスター役を久川綾さん、望月正宗役を黒田崇矢さん、村咲馨役を嘉山未紗さん、村咲薫役を安野希世乃さん、D役を佐藤せつじさん、Mr.アストロ役を星野貴紀さん、牧石要役を仲谷明香さん、飛城京児役を野島健児さん、護龍役を國立幸さん、犬鳴慎一郎役を三木眞一郎さん、小湊雛子役を大空直美さん、桃木野由宇役を橘田いずみさん、多々良五十六役を手塚秀彰さん、鈴江このみ役を味里さん、三日月はろん役を野水伊織さん、三日月すみれ役を幸田夢波さんが演じる。

(C)2015 佐藤ショウジ/KADOKAWA 富士見書房刊/「トリアージX」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年11月30日(月)

2020年11月28日(土)

2020年11月27日(金)

2020年11月26日(木)

2020年11月25日(水)

予約受付中の人気作品