■ 7月からスタートするTVアニメ「実は私は」の挿入歌をMINMIが担当

7月からスタートするTVアニメ「実は私は」の挿入歌「ホログラム」をシンガーソングライターのMINMIさんが歌うことが決定した。

「ホログラム」は、ドタバタラブコメアニメのテンションにぴったりのサマーチューンで、iTunes、レコチョクほかにて6月10日より先行配信される予定だ。

「実は私は」は、増田英二さんが「週刊少年チャンピオン」で2013年から連載中のチョイアホ人外ヒロインラブコメ漫画が原作。黒峰朝陽を中心としたさまざまな人外キャラが繰り広げるドタバタ劇が描かれる。

主人公の黒峰朝陽役を花江夏樹さん、吸血鬼ヒロインの白神葉子役を芹澤優さん、宇宙人委員長の藍澤渚役を水瀬いのりさん、外道クイーンの朱美みかん役を上田麗奈さん、狼男で痴女の紫々戸獅穂役を内田彩さん、校長で悪魔の紅本茜役をM・A・Oさん、茜の末裔でクラス担任の紅本明里役を新田恵海さんが演じる。

TVアニメ「実は私は」概要
気になっていた女の子、白神葉子に告白するため主人公・黒峰朝陽が開けた放課後の教室の扉。するとそこには「牙」と「コウモリのような羽」をはやした葉子の姿があった。白神葉子はなんと吸血鬼だったのだ! 葉子は他人に吸血鬼であることがばれてしまったら、退学するという約束を父親としていた。それを聞いた朝陽は「秘密は絶対にばらさない」と葉子に誓う。このことをきっかけに距離が縮まる朝陽と葉子。朝陽はなんとか己の好意を伝えようとするが、次から次にトラブル発生、さらにはたくさんの『人外の者たち』も現れて……果たして朝陽の恋の行方は……!?

(C)増田英二(週刊少年チャンピオン)/じつわた製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年7月24日(土)

2021年7月23日(金)

2021年7月22日(木)

2021年7月21日(水)

2021年7月20日(火)

予約受付中の人気作品