■ 「あの花」&「ここさけ」×明治のチョココラボキャンペーン開催決定

2013年に公開されて観客動員数77万人、興行収入10億円突破、興行収入ランキング7週連続トップ10入りを果たしアニメ「劇場版あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」と、そのスタッフが贈る劇場版オリジナルアニメ「心が叫びたがってるんだ。」(以下「ここさけ」、9月19日公開)、そして明治とのコラボレーション「明治×『ここさけ』&『あの花』レシート応募キャンペーンが6月2日~10月16日に実施されることが決定した。

「素直になるって一番むずかしい。」「青春はそんなに甘くない。」そんな誰しもが味わう青春のほろ苦さを、夏でも溶けにくい明治のチョコレートで中和したい、そんな想いを込めたキャンペーンで、心の傷、葛藤、切なさに向き合う「ここさけ」の登場人物たちの苦悩を和らげてくれる甘えたくなるような優しさが詰められたチョコレートが、「ここさけ」の順と「あの花」のキャラクターが描かれたスペシャルパッケージとして数量限定で発売される。


応募方法およびキャンペーン内容は、キャンペーン対象商品を応募期間中に1個以上購入し、購入レシートを1枚1口としてキャンペーンサイトから応募すると、抽選で「ここさけ」「あの花」の2作品両A面イラスト集付きオリジナルQUOカード2枚組セットが1000名にプレゼントされるというもの。6月からはコラボCMもオンエアされる予定だ。


「心が叫びたがってるんだ。」は「あの花」に続いて秩父を舞台にした青春群像劇で、監督の長井龍雪さん、脚本の岡田麿里さん、キャラクターデザインの田中将賀さんが「とらドラ!」「あの花」に続いて再びタッグを組む。心の傷、葛藤、切なさ、人間本来の姿に真正面から向き合いながら、人と人との絆が描かれる。

坂上拓実役を内山昂輝さん、成瀬順役を水瀬いのりさん、田崎大樹役を細谷佳正さん、仁藤菜月役を雨宮天さんが演じる。

■「心が叫びたがってるんだ。」ストーリー
お喋りを封印されてしまった女の子、順。彼女はとっても元気な女の子だったが、子供時代にうっかり話してしまった<ある事>がきっかけで、家族がバラバラになってしまう。そして突然現れた、玉子の妖精に、二度と人を傷つけないようにお喋りを封印されてしまう。その事件以来トラウマを抱え、目立たないように生きてきた順だったが、ある日「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命され、なんとミュージカルの主役に抜擢されてしまう…。


(C)KOKOSAKE PROJECT
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年7月24日(土)

2021年7月23日(金)

2021年7月22日(木)

2021年7月21日(水)

2021年7月20日(火)

予約受付中の人気作品