■ 豪華声優陣が勢揃い「朗読劇 PSYCHO-PASS」公式レポート到着

7月19日に恵比寿ザ・ガーデンホールで開催された「PSYCHO-PASS サイコパス」のスペシャルイベント「朗読劇 PSYCHO-PASS サイコパス -ALL STAR REALACT-」のオフィシャルレポートが到着した。

「朗読劇 PSYCHO-PASS サイコパス -ALL STAR REALACT-」には、狡噛慎也役の関智一さん、常守朱役の花澤香菜さん、宜野座伸元役の野島健児さん、霜月美佳役の佐倉綾音さん、合塚弥生役の伊藤静さん、雛河翔/槙島聖護役の櫻井孝宏さん、唐之杜志恩役の沢城みゆきさん、縢秀星役の石田彰さん、六征陸智己役の有本欽隆さん、東金朔夜役の藤原啓治さん、雑賀譲二役の山路和弘さんに加え、イベント当日にサプライズ発表となった東地宏樹さんという、シリーズで警察機構「公安局」のキャラクターを演じた超豪華キャスト12名が集結。さらに、こちらもイベント当日のサプライズ発表となった、劇場版でゲリラを演じた木村昴さんと利根健太郎さん、さらに朗読劇オリジナルキャラクター役として増田俊樹さんの総勢15名がステージに登場した。


この超豪華キャストが、TVシリーズ第2期と劇場版の間をつなぐ、この朗読劇のために書き下ろされたオリジナルストーリーを紡ぎ、会場に集まった来場者は「PSYCHO-PASS サイコパス」のまだ誰も知らなった物語と新たな世界にグッと入り込み、貴重な時間を楽しんだ。

なお、この朗読劇のシナリオは、TVシリーズ第1期と劇場版の脚本を虚淵玄さんとともに執筆した深見真さんと、Xbox One用ソフト「PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福」を執筆した茗荷屋甚六さんによる共同脚本となっている。そして、来場者に発行するブレスレットを配布し、それを使った演出も組み込み、さらには昼夜それぞれの回でラストの展開を変えるなど、工夫を凝らしたステージを展開した。

イベントを終えた主演の花澤香菜さん、関智一さんよりコメントが到着したので、合わせて紹介しよう。

花澤香菜(常守朱役)
「最初から最後まで集中して演じましたし、あと朱ちゃんがまた追いつめられるような展開だったこともあって、ちょっと疲れました(笑)。(15名の)キャストの皆さんと一緒に、シリアスで、心が動かされるようなお話をしっかりと演じられたことと、会場の皆さんが「このお話はこの後どうなるんだろう?」とその行方を見守るように真剣に聴いてくださっていたことが、本当に嬉しかったです。ありがとうございました!」」

関智一(狡噛慎也役)さん
「これまでのキャラクターがほとんど登場してお祭りのような要素もあり、それでいてしっかりとしたストーリー性もある、隙のない作品になったと思います。開演中、僕自身ずっと『PSYCHO-PASS サイコパス』の世界観の中にいた感覚で、終えた後に心地よい疲労感があったし、シナリオもTV1期の最後で狡噛が失踪してから劇場版で登場するまでの空白の時間も描かれていたりして、演じてすごくおもしろかったです。ありがとうございました!」

なお、この朗読劇イベントを完全収録した「朗読劇 PSYCHO-PASS サイコパス -ALL STAR REALACT-」が11月18日に発売される。Blu-ray特典として朗読劇のシナリオブックを完全収録。Amazon限定特典として描き下ろしA4クリアファイル(朱)が用意されている。

(C)サイコパス製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年12月2日(水)

2020年12月1日(火)

2020年11月30日(月)

2020年11月28日(土)

2020年11月27日(金)

予約受付中の人気作品