■ 2014年に放送された「ブラック・ブレット」全13話をAT-Xで一挙放送

2014年に放送されたTVアニメ「ブラック・ブレット」の全13話が、11月1日(日)6:00からAT-Xにて一挙放送される。

「ブラック・ブレット」は、神崎紫電さんのライトノベルが原作。ウィルス性の寄生生物「ガストレア」との戦いに人類が敗北し、人々はガストレアに怯えながら絶望とともに生きていた近未来を舞台に、対ガストレアのスペシャリスト「民警」として生きる里見蓮太郎と、相棒であり、イニシエーターである藍原延珠が死戦を繰り広げる物語が描かれている。

里見蓮太郎役を梶裕貴さん、藍原延珠役を日高里菜さん、蛭子影胤役を小山力也さん、天童木更役を堀江由衣さん、ティナ役を黒沢ともよさん、蛭子小比奈役を悠木碧さん、室戸菫役を甲斐田裕子さん、聖天子役を豊崎愛生さんが担当。監督を「MONSTER」の小島正幸さん、シリーズ構成を「MONSTER」「咲-Saki-」「夏色キセキ」の浦畑達彦さん、キャラクターデザインを海島千本さん、音楽を「新世紀エヴァンゲリオン」の鷺巣詩郎さん、アニメーション制作を「ゆゆ式」のキネマシトラスが手掛けている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年7月30日(金)

2021年7月29日(木)

2021年7月28日(水)

2021年7月27日(火)

2021年7月26日(月)

予約受付中の人気作品