■ 「響け! ユーフォニアム」舞台挨拶の速報レポ、第2期は今秋スタート

新宿ピカデリーで行われた「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」の初日舞台挨拶の速報レポートが到着した。


初日舞台挨拶には黄前久美子役の黒沢ともよさん、加藤葉月役の朝井彩加さん、川島緑輝役の豊田萌絵さん、高坂麗奈役の安済知佳さん、滝昇役の櫻井孝宏さん、石原立也監督が登壇。特別ゲストとしてチューバくんも駆けつけた。制服衣装の女性キャストは新宿ピカデリーにかけて、ピカッ冴えわたる挨拶を披露。TVシリーズ第2期が2016年秋からスタートすることが発表されると、場内から歓声が沸き上がった。

黒沢ともよさん
TVシリーズの放送時にはご飯食べながらご覧になっていた方もいらっしゃるでしょうし、暗闇の中で画面と向き合うことはあんまりなかったと思うので、映画館で観ていただくと、よりいろんなことを感じていただける作品なんだなと思います。久美子として生きさせていただいた身として、そんなところまで聞かれちゃうの…と、思いがけない音も入っていたりして、隠し撮りをされたような、むず痒い気持ちになりました。登壇したときに皆さんのお顔がニコニコしていたので、今はとっても幸せな気持ちです。

TVシリーズでは隔週で収録していたものを、改めて撮り直させていただき、以前より久美子と息ができるような気持になりました。考えさせられることや未熟だなと思うことも本当にたくさんありましたが、本日みなさんにお届けできて幸せです。音楽だけでも楽しめる内容になっていると思いますので、吹奏楽部のお友達などがいらっしゃいましたら、ぜひお勧めしていただけると嬉しいです。(2期の発表を受けて)初日舞台挨拶でTVシリーズ2期を発表できることを嬉しく思います!

朝井彩加さん
上映をご覧になった、みんなのにこにこしている顔をずっと見たかったです。吹奏楽部の音楽は映画館で観てこそ価値があるなと改めて思いました。(2期の発表を受けて)みなさんと盛り上げていけたらと思います。TVシリーズ2期もみなさんと青春できることを楽しみにしてます!

豊田萌絵さん
いち早く『響け!ユーフォニアム』を劇場でお届けしたかったので、今日という日が本当に待ち遠しかったです。無事初日を迎えられてとてもうれしいです。劇場版がみなさんの心に響いていたら満足です! (2期の発表を受けて)久美子たちの音楽が奏でられると思うので、個人的にもまた聞けるのがとても楽しみです。皆さんの応援のおかげなので、本当にありがとうございます。

安済知佳さん
今日、少しだけ上映を観ていたんですが、葉月が振られるシーンを大画面で観るのは辛いなあ、と(笑)。新規カットもあるのですが、大画面で見る発見もあると思いますので、何回も足を運んでいただければなと思います。空気感であったり、間合いであったり、劇場版ならではの新たな作品の魅力を皆さんに届られたらいいなと思います。いろんな言葉にできないものが感じられると思いますので、何度も足を運んでいただけますと幸いです。(2期の発表を受けて)彼女たち4人と、北宇治高校吹奏楽部のみんなとどんな音楽を奏でていくのか、滝先生はどうなっていくのか……また、新規カットで入っていたオーボエの彼女の一番見た目が好みで、どう絡んでくるのか個人的に楽しみです! TVシリーズ2期もよろしくお願いいたします。

櫻井孝宏さん
映画館で見るのはすごくスペシャルなことで、劇場版はこの作品がみなさまに愛されていることを実感する場になっていると思います。大きなスクリーンですと、音響が違いますよね。一本のお話になっているので、より4人のストーリーがすごくよくわかる内容になっているかと思います。大吉山のシーン、男性の方々お分かりいただけますか……あの友情!大画面で観ていかがでしたか?(場内:拍手)。作品の中でも大事なシーンだと思いますし、たくさんの方とシェアできる映画館は素敵な空間だなと改めて思いました。(2期の発表を受けて)クローズアップされる人が新たに登場したり、続きを楽しみにされていた方も多いと思うので、僕自身もTVで見られるを待ち遠しく思っています。

◆石原立也監督
大きな画面と迫力のある内容で皆さまにお届けできて嬉しく思います。音の設定を劇場用に調整しているので、TVシリーズの時には聞こえなかった音も聞こえていたかと思います。(2期の発表を受けて)TVシリーズの制作時に原作の2巻がなかったのですが、オーボエの彼女やあすか先輩の身の上など、2期でしっかり描けるので嬉しいです。

「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」は、吹奏楽コンクール府大会までの道のりを描いたTVシリーズを振り返るものとなっている。

「響け!ユーフォニアム」は、宝島社の「第8回日本ラブストーリー大賞」受賞作家の武田綾乃さんの青春エンタメ小説「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」が原作。北宇治高校の吹奏楽部を舞台に、新しく赴任した滝昇の厳しい指導の下、ソロを巡っての争いや、勉強を優先し部活を辞める生徒も出てくるなど波瀾万丈の毎日を送りながらも、授業だけでは得られない、吹奏楽部女子たちの心の成長が描かれている。

北宇治高校の吹奏楽部に所属する黄前久美子役を黒沢ともよさん、加藤葉月役を朝井彩加さん、川島緑輝役を豊田萌絵さん、高坂麗奈役を安済知佳さん、小笠原晴香役を早見沙織さん、田中あすか役を寿美菜子さん、中世古香織役を茅原実里さん、塚本秀一役を石谷春貴さん、滝昇役を櫻井孝宏さん、後藤卓也役を津田健次郎さん、長瀬梨子役を小堀幸さん、中川夏紀役を藤村鼓乃美さん、吉川優子役を山岡ゆりさん、斎藤葵役を日笠陽子さん、黄前麻美子役を沼倉愛美さん、松本美知恵役を久川綾さんが演じている。

■「劇場版 響け!ユーフォニアム~北宇治高校吹奏楽部へようこそ~」ストーリー
高校1年生の春。中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝とともに吹奏楽部の見学に行く。そこで久美子は、かつての同級生・高坂麗奈の姿を見かける。葉月と緑輝は吹奏楽部への入部を決めたようだったが、まだ踏み切れない久美子。思い出すのは、中学の吹奏楽コンクールでの麗奈との出来事だった。吹奏楽部での活動を通して見つけていく、かけがえのないものたち。これは、本気でぶつかる少女たちの、青春の物語。


(C)武田綾乃・宝島社/『響け!』製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年5月11日(火)

2021年5月10日(月)

2021年5月9日(日)

2021年5月7日(金)

2021年5月6日(木)

予約受付中の人気作品