■ 「チェインクロニクル」が遂にTVアニメ化、放送を前にイベント上映

総ダウンロード数500万回を超える人気RPG「チェインクロニクル」が、「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~」のタイトルで遂にTVアニメ化されることが決定した。

テレビ放送開始に先駆けて、劇場でイベント上映されることも決定。3周年を記念し、全3章で上映版を制作し、3か月連続の上映となる。第1章が12月3日から、第2章は2017年1月14日から、第3章は2017年2月11日から、それぞれ2週間限定で順次イベント上映される。

今回解禁となった全3章を記念したポスタービジュアルには、「キズナの物語、始まる─。」というキャッチコピーが大きく配置され、3章にわたって描かれる壮大な叙事詩を予見させるビジュアルに仕上がっている。

また、ポスタービジュアルと合わせ、全国共通特別鑑賞券およびムビチケカードの1~3章のセット券の販売決定。「チェインクロニクル~絆の新大陸~」用SSR“アルカナ”がもらえる特典付きとなっている。

■「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~」物語
舞台は、最果ての大陸“ユグド”。住人たちは自分たちの住むその大陸が、世界の広さのすべてだと思っていた。大陸はいくつかの領地に分かれ、それぞれの地に王が存在していた。各勢力によって、小規模戦闘が起きることはあっても諸王たちの円卓会議により選ばれた“盟王”によって、バランスが保たれていた。暗黒の魔物“黒の軍勢”が現れるまでは―─。

(C)SEGA/ チェンクロ・フィルムパートナーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年6月24日(木)

2021年6月23日(水)

2021年6月22日(火)

2021年6月21日(月)

2021年6月20日(日)

予約受付中の人気作品