■ オリジナルアニメ「終末のイゼッタ」のキービジュアル第2弾が解禁

10月からスタートするオリジナルTVアニメーション「終末のイゼッタ」のキービジュアル第2弾が解禁となった。不敵な笑みを浮かべるベルクマンと対峙するフィーネ──中心にはライフルに跨るイゼッタが描かれ、背景は戦場の描写をあしらったものに仕上がっている。

先祖代々、不思議な力を受け継いできた魔女の一族の末裔のイゼッタ役を茜屋日海夏さん、エイルシュタット公国の元首ルドルフ3世の1人娘で後継者のフィーネ役を早見沙織さん、フィーネを護衛するエイルシュタット大公家直属の近衛兵のリーダーのビアンカ役を内田彩さん、ランツブルックの宮殿で働いているフィーネ付きメイドのロッテ役を東山奈央さん、フィーネ専属の家庭教師のエルヴィラ役を花澤香菜さん、エイルシュタット大公の補佐官の一人のジーク役を高橋広樹さん、エイルシュタット軍の若き少佐のKENNさん、ゲルマニア帝国の少佐のベルクマン役を諏訪部順一さん、ベルクマンの部下のリッケルト役を花江夏樹さん、ゲルマニア帝国空軍のエースパイロットのバスラー役を細谷佳正さん、ヘルマン役を置鮎龍太郎さん、トビアス役を間島淳司さん、ゲルツ役を遊佐浩二さん、エリオット役を平川大輔さん、ルドルフ役を森川智之さん、オットー役を山寺宏一さんが演じる。

■「終末のイゼッタ」イントロダクション
――ひめさまが約束してくれるなら、わたしはひめさまのために戦います。最後の魔女として――。西暦1939年、帝国主義国家ゲルマニア帝国は突如隣国に侵攻を開始した。その戦火は一気に欧州全域へと拡がり、時代は大戦の渦に巻き込まれていく。そして1940年、ゲルマニアはその矛先を美しい水と緑に恵まれたアルプスの小国エイルシュタット公国に向けようとしていた。


(C)終末のイゼッタ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年7月25日(日)

2021年7月24日(土)

2021年7月23日(金)

2021年7月22日(木)

2021年7月21日(水)

予約受付中の人気作品