■ アニメ「チェインクロニクル」第一章の予告編公開、追加キャストも

TVアニメ「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~」のテレビ放送開始に先駆けて、12月3日から2週間限定でイベント上映される第一章のポスタービジュアルと予告編、新キャラクターとそのキャストが一気に解禁となった。

解禁されたポスタービジュアルでは、義勇軍の若き隊長主人公ユーリと、ユーリとの出会いにより、義勇軍の一員となるアラムが勇ましく剣を構えている。その背景には、物語の鍵を握る「“世界の全てを記述した年代記”チェインクロニクル」が光を放つ。その後ろには、彼らと旅をともにする少女フィーナや妖精のピリカの姿も。第一章から、激しい闘いと絆の物語を予見させるビジュアルに仕上がっている。新キャラクターのアラム役は山下大輝さんが演じる。

「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~」は、総ダウンロード数500万回を超える人気RPG「チェインクロニクル」をTVアニメ化するもの。イベント上映版は全3章で構成され、第二章が2017年1月14日から、第三章は2017年2月11日からイベント上映される。

ユーリ役を石田彰さん、フィーナ役を佐倉綾音さん、ピリカ役を内田真礼さん、カイン役を豊永利行さん、マリナ役を内田彩さん、ミシディア役を今井麻美さん、シュザ役を緑川光さん、ユリアナ役を小岩井ことりさん、ヴェルナー役を柳田淳一さん、ファティマ役を佐藤美由希さん、ラファーガ役を日野聡さん、リリス役を伊藤美来さん、キキ役を村川梨衣さん、ロロ役を大坪由佳さん、ブルクハルト役を川原慶久さん、エイレヌス役を沼倉愛美さん、黒の王役を大塚明夫さんが担当。なお、TVシリーズが2017年1月からスタートすることも決定した。


■「チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃(ひかり)~」第一章 物語
最果ての大陸“ユグド”。住人たちは自分たちの住むその大陸が、世界の広さのすべてだと思っていた。大陸はいくつかの領地に分かれ、それぞれの地に王が存在していた。各勢力によって、小規模戦闘が起きることはあっても 諸王たちの円卓会議により選ばれた“盟王”によって、バランスが保たれていた。暗黒の魔物“黒の軍勢”が現れるまでは?

「全ては闇に覆われる…」黒の軍勢に挑んだユーリ率いる義勇軍だったが、力及ばず敗退。さらにはチェインクロニクルの半分を黒の王に奪われてしまう。黒の王によって占領されてしまった王都。その王都から撤退する最中、ユーリたちはたった一人で黒の軍勢と戦う少年と遭遇する。この世のすべてが記述された本“チェインクロニクル”をめぐる、黒の軍勢と義勇軍たちの世界の命運を懸けた闘い、そして“キズナ”の物語が、始まる――。

(C)SEGA/ チェンクロ・フィルムパートナーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年7月24日(土)

2021年7月23日(金)

2021年7月22日(木)

2021年7月21日(水)

2021年7月20日(火)

予約受付中の人気作品