■ 冬アニメ「うらら迷路帖」の追加キャストに茅野愛衣、先行上映会も

2017年1月からTBS、BS-TBSほかにてスタートするTVアニメ「うらら迷路帖」の追加キャストが発表され、ニナ役を茅野愛衣さんが演じることが決定した。

さらに、「TVアニメ『うらら迷路帖』年末特別企画! 先行上映会&キャストトーク ~共に過ごそう大吉の夜~」が12月29日(木)にシネマート新宿で開催されることが決定。先行上映に加え、原田彩楓さんと茅野愛衣さんが登壇してキャストトークを繰り広げる。チケットの料金は2500円で、12月16日から先行抽選販売がスタートする。

「うらら迷路帖」は、はりかもさんが「まんがタイムきららミラク」で連載中の漫画が原作。“うらら”と呼ばれる女だけの占師の町「迷路町」を舞台に、ある目的を持ってこの町にやって来た一人前の占い師を目指す山育ちの千矢が、真面目な紺、西洋趣味の小梅、人見知りなノノと出会い、一緒にうらら見習いの修行に励む物語が描かれる。

千矢役を原田彩楓さん、紺役を本渡楓さん、小梅役を久保ユリカさん、ノノ役を佳村はるかさんが担当。監督を「変態王子と笑わない猫」「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」の鈴木洋平さん、シリーズ構成を「荒川 アンダー ザ ブリッジ」「ノラガミ」の赤尾でこさん、キャラクターデザインを「灼眼のシャナ」「のんのんびより」の大塚舞さん、アニメーション制作を「とある魔術の禁書目録」「とらドラ!」のJ.C.STAFFが手掛ける。

(C)はりかも・芳文社/うらら迷路帖製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年11月28日(土)

2020年11月27日(金)

2020年11月26日(木)

2020年11月25日(水)

2020年11月24日(火)

予約受付中の人気作品