■ 「有頂天家族2」から登場の新キャラ役に日笠陽子、中村悠一ほか

森見登美彦さんの人気小説「有頂天家族二代目の帰朝」を原作としたTVシリーズ第2期「有頂天家族2」の成功を作品関係者とファンが一緒に祈願するイベント「『有頂天家族2』成功祈願!下鴨神社糺の森たぬきの集い」が本日、京都市の世界遺産・下鴨神社境内で開催された。

イベント内で、京都市が「京都ブランドの向上および観光振興」を目的に新たに設ける「京都特別親善大使」にTVアニメシリーズ「有頂天家族」が就任することが発表。アニメーション作品としては初めての京都市の「大使」就任で、作品を通じて京都の魅力を世界に向けて発信し、京都ブランドの向上および観光客の誘致にも寄与していることが今回の 任命に結びついた。

4月9日からTOKYO MX、KBS京都、北日本放送ほかにてスタートする「有頂天家族2」のメインビジュアルも公開。さらに、第2期から登場する新キャラクターの二代目役を間島淳司さん、玉瀾役を日笠陽子さん、呉一郎役を中村悠一さん、天満屋役を島田敏さんが担当することも発表された。

「有頂天家族」は、古都・京都を舞台にタヌキの一家が繰り広げる、波瀾万丈で家族愛あふれるコメディドラマ。第2期でも偉大な父の阿呆の血を色濃く継いだ下鴨家の三男の下鴨矢三郎役を櫻井孝宏さん、父の跡を継ごうと一人奮闘する生真面目だが土壇場に弱い長男の一郎役を諏訪部順一さん、蛙の姿でずっと井戸にこもっているやる気のない次男の二郎役を吉野裕行さん、臆病ですぐに尻尾を出してしまう未熟者の四男の四郎役を中原麻衣さん、天狗の神通力を得て空を自在に飛び回る妖艶なる美女の弁天役を能登麻美子さん、下鴨家の母の桃仙役を井上喜久子さん、赤玉先生役を梅津秀行さん、金閣役を西地修哉さん、銀閣役を畠山航輔さん、海星役を佐倉綾音さん、淀川教授役を樋口武彦さんが演じる。


(C)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年11月26日(木)

2020年11月25日(水)

2020年11月24日(火)

2020年11月23日(月)

2020年11月22日(日)

予約受付中の人気作品