■ 「ゆゆゆ 鷲尾須美の章」五話。残された2人は役目のため過酷な…

11月3日からMBS、TBSほか"アニメイズム"枠で放送開始されるTVアニメ「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-」第五話「さよなら」の場面カット&あらすじが公開された。三ノ輪銀の死を受けて進化する勇者システムだが、より過酷な宿命を残された2人は背負うことになる。

激化する敵との戦いに備えて、進化していく勇者システム。しかしそれは小学校六年生の少女たちが背負うには過酷なものだった。それでも少女たちは懸命に、役目を果たしていく。

■TVアニメ「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-/-勇者の章-」とは
「結城友奈は勇者である」より2年前。鷲尾須美は小学六年にして神樹に選ばれた世界を守る勇者である。同級生の乃木園子、三ノ輪銀と一緒に、かけがえのない日常を大切にしながら、お役目を果たしていく須美。そして物語は鷲尾須美から結城友奈へ。平和な日常を送る讃州中学勇者部に起きた事件とは。TVアニメ「結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-/-勇者の章-」はTVアニメ第1期「結城友奈は勇者である」の前日譚となる「鷲尾須美の章」、その後のストーリーを描いた「勇者の章」の二部構成となっている。


総監督は岸誠二さん、監督は福岡大生さん、脚本は上江洲誠さん・タカヒロさん、キャラクターデザイン原案はBUNBUNさん、アニメーションキャラクターデザイン&総作画監督は酒井孝裕さん、アニメーション制作はStudio五組が担当する。

鷲尾須美役を三森すずこさん、乃木園子役を花澤香菜さん、三ノ輪銀役を花守ゆみりさん、結城友奈役を照井春佳さん、東郷美森役を三森すずこさん、犬吠埼風役を内山夕実さん、犬吠埼樹役を黒沢ともよさん、三好夏凜役を長妻樹里さんが演じる。

(C)2017 Project 2H
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年7月25日(日)

2021年7月24日(土)

2021年7月23日(金)

2021年7月22日(木)

2021年7月21日(水)

予約受付中の人気作品