■ スタジオガイナ、劇場アニメ「蒼きウル」、「トップをねらえ3」など発表

スタジオガイナはアドバイザーに貞本義行さん、山賀博之さんを迎え、劇場アニメ「蒼きウル」、オリジナルアニメ「トップをねらえ3」(仮題)、「あくびをするにはワケがある」、子供向けアニメ番組「レスキューアカデミア」の製作を今秋より開始することを発表した。

「蒼きウル」はガイナックスが以前より企画を進めて来た劇場アニメ作品だが、製作の主体をスタジオガイナが引き継ぐ。監督は山賀博之さん、キャラクターデザインは貞本義行さん。2022年までの全世界上映を目指す。

「レスキューアカデミア」は子供たちがレスキューロボット達とタッグを組み、ドローンやプログラミングなどの最新テクノロジーを駆使し世界を守るSFアドベンチャーアニメ。2021年のTV放送を目指す。

関連リンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年9月24日(木)

2020年9月23日(水)

2020年9月22日(火)

2020年9月21日(月)

2020年9月20日(日)

予約受付中の人気作品