■ 「キングダム」の第3期に森川智之、内田夕夜、田中美央、田中敦子

4月よりNHK総合で放送されるTVアニメ「キングダム」第3シリーズに登場する合従軍のキャラクターのビジュアルとそのキャストが発表された。趙国の天才軍師・李牧役を森川智之さん、楚国の武将・春申君役を内田夕夜さん、汗明役を田中美央さん、媧燐役を田中敦子さんが演じる。

▼李牧(CV:森川智之さん)
趙国の宰相で軍総司令。知略と武勇を兼ね備えた武将として “趙三大天”に名を連ねる。綺麗な顔立ちがより冷徹さを際立たせる希代の天才軍師で、その実力は中華全土に轟いている。常に先の戦局を見据えており、秦国の中華統一に向けた動きにもいち早く感づいた。その脅威を取り除くため、楚、魏、燕、韓、斉の各国に呼びかけ“合従軍”を実現させた張本人。

▼春申君(CV:内田夕夜さん)
楚国宰相で軍総司令にして、“戦国四君”と呼ばれる偉人のひとり。プライドが高く他人を見下したような物言いをするが、広い視野を持つ切れ者。長きにわたって宰相として楚国をまとめあげてきた手腕、圧倒的兵数を誇る楚軍で個性の強い将たちを取り仕切る統率力を李牧に見込まれ、“合従軍総大将”を務めることになる。

▼汗明(CV:田中美央さん)
合従軍で楚国軍総大将をつとめる巨漢の将軍。派手なパフォーマンスを好む自信家。超大国ゆえに多くの国と国境を接する楚国で、若いころから前線を渡り歩いて名だたる将軍たちをも葬り去り連勝を重ねてきた。大軍勢を誇る楚軍のの頂点に立ち、“中華最強”を自負する“楚の巨人”。その強さは、敵将との戦いを楽しめぬほどだと自ら語る。

▼媧燐(CV:田中敦子さん)
合従軍で楚国の第二軍を率いる将軍。大男並みの体格をした女傑。楚国軍総司令・春申君もその才能を認める戦いの天才。合理的で、役に立たないもの、気に入らないものは平気で切り捨て、プライドや見栄にこだわる漢たちを冷ややかに見つめながらも、その一方で自ら勝手な行動をとるなど、戦いの才覚同様その性格も規格外。

監督は今泉賢一さん、キャラクターデザインは阿部恒さん、シリーズ構成は高木登さん、アニメーション制作はスタジオ サインポスト。

信役を森田成一さん、嬴政役を福山潤さん、河了貂役を釘宮理恵さん、桓騎役を伊藤健太郎さん、王賁役を細谷佳正さん、蒙恬役を野島裕史さん、王翦役を堀内賢雄さん、蒙武役を楠大典さん、騰役を加藤亮夫さん、李牧役を森川智之さん、春申君役を内田夕夜さん、汗明役を田中美央さん、媧燐役を田中敦子さんが演じる。

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年10月19日(月)

2020年10月18日(日)

2020年10月17日(土)

2020年10月16日(金)

2020年10月15日(木)

予約受付中の人気作品