■ 梶裕貴がWOWOWの連続ドラマ「ぴぷる」で初主演。AIとの恋愛描く

人間とAIとの恋愛、結婚生活を描いた原田まりる先生の「ぴぷる」がWOWOWにて連続ドラマ化される。主人公の摘木健一役を梶裕貴さんが演じる。WEBドラマ「耳で楽しむ小説『ぴぷる』」でも同役を演じていた。5月放送予定。

AIを家族に迎え、結婚できるようになった2030年。冴えないサラリーマンの摘木健一は長年片思いをしていた憧れの会社の先輩とのデートに失敗し、そのショックから、勢いで性交渉機能搭載の美少女AIを購入し、妻として迎えいれ、「ぴぷる」と名付ける。しかし、なぜか結婚初夜の夜の営みを拒絶されてしまう。摘木は「ぴぷる」の開発元を訪ね、共感能力ゼロのミステリアスなAI研究者の女性・深山楓に出会い、自身による初期設定に問題があったことを知るが、残念ながら「ぴぷる」の設定を変更することはできないことを告げられる。その代わりに深山は、摘木に驚きの提案をしてきて……!?

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年6月15日(火)

2021年6月14日(月)

2021年6月12日(土)

2021年6月11日(金)

2021年6月10日(木)

予約受付中の人気作品