■ 「22/7」5話。結束強めるため全員強制参加お好み焼きパーティー

2月8日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「22/7」#05「ひっくり返せばええねんで!」のあらすじと場面が公開された。
新たな“壁”の指令は、アイドルの登竜門・ITF(アイドルトーキョーフェスティバル)に参加すること。22/7にとって初めてのフェス。しかし他のアイドルグループと比べ、まだまだ結束が足りない。危機感を抱いた都が提案したのは、全員強制参加のお好み焼きパーティー。和気藹々とお好み焼きを作り始めるメンバーたち。みんなを優しく見守る都。そして、そんな都にも誰にも話していない〈アイドルになった理由〉があった……。

■TVアニメ「22/7」とは
監督は阿保孝雄さん、シリーズ構成は宮島礼吏さん・永井千晶さん、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督はまじろさん、総作画監督は田村里美さん・髙田晃さん、音楽は中山真斗さん、制作はA-1 Pictures。

滝川みうに突然届いた1通の手紙。新プロジェクトのメンバーとして選ばれたという。半信半疑で手紙に書かれた場所へ行くと、そこには同様に集められた7人の少女たちが。彼女たちが目にした巨大な極秘施設。途方に暮れる中、こう告げられる。
『あなた方にはアイドルユニットとしてメジャーデビューしていただきます』
未だかつてない新しいアイドルが、ここに誕生する――

アニメではグループ結成秘話やキャラクターの過去も描かれる。

滝川みう役を西條和さん、藤間桜役を天城サリーさん、河野都役を倉岡水巴さん、佐藤麗華役を帆風千春さん、戸田ジュン役を海乃るりさん、丸山あかね役を白沢かなえさん、立川絢香役を宮瀬玲奈さん、斎藤ニコル役を花川芽衣さんが演じる。

(C)ANIME 22/7
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年6月15日(火)

2021年6月14日(月)

2021年6月12日(土)

2021年6月11日(金)

2021年6月10日(木)

予約受付中の人気作品