■ 「無能なナナ」に中原麻衣、増田俊樹、小坂井祐莉絵、富田美憂ら

10月より放送されるTVアニメ「無能なナナ」のナナオとナナが通う学校のクラスメート達を始めとした追加キャラクターとそのキャストが発表された。

犬飼ミチル役を中原麻衣さん、渋沢ヨウヘイ役を増田俊樹さん、飯島モグオ役を中島卓也さん、子分A役を井上雄貴さん、子分B役を大塚剛央さん、子分C役を山谷祥生さん、郡セイヤ役を手塚ヒロミチさん、羽生キララ役を堤雪菜さん、高梨カオリ役を小坂井祐莉絵さん、葉多平ツネキチ役を田丸篤志さん、佐々木ユウカ役を富田美憂さん、風間シンジ役をニノ宮愛子さん、石井リュウジ役を大野智敬さん、空野フウコ役を鎌倉有那さん、担任教師役を髙坂篤志さん、橘ジン役を遊佐浩二さんが演じる。

■TVアニメ「無能なナナ」とは
原作:るーすぼーい先生/作画:古屋庵先生の同名コミックが原作。監督は石平信司さん、シリーズ構成は志茂文彦さん、キャラクターデザインは佐野聡彦さん、アニメーション制作はブリッジ。

「わたし、人の心が読めます!でも、ちょっと空気は読めません!よろしくお願いします!」
孤島にある奇妙な学園。生徒、中島ナナオの前にあらわれたのは、転校生の柊ナナ。ここは、さまざまな能力を持つ少年少女が集う施設。炎や氷をあやつる者。自在に宙を飛べる者。空気を刃にして攻撃できる者――。生徒たちは、「人類の敵」と呼ばれる怪物と戦うために訓練を受けているのだ。だが、島にはいくつもの秘密が隠され、おそるべき罠が牙をむく。続発する怪事件。学園にひそむ殺人鬼。一人、また一人と姿を消してゆく同級生。予想を裏切る展開。知力、能力の限りを尽くした頭脳戦。そして友情。熱いドラマにいろどられた、「人類の敵」との死闘が、いま、始まる!

柊ナナ役を大久保瑠美さん、中島ナナオ役を下野紘さん、小野寺キョウヤ役を中村悠一さんが演じる。

原作コミックは第6巻まで発売中だ。

(C)Looseboy・Iori Furuya/SQUARE ENIX
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年11月28日(土)

2020年11月27日(金)

2020年11月26日(木)

2020年11月25日(水)

2020年11月24日(火)

予約受付中の人気作品