■ 「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」完成披露に鈴代紗弓らキャスト6名

9月11日に公開されるアニメ映画「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」の舞台挨拶中継付き完成披露上映会が8月22日17:30の回にTOHOシネマズ 池袋にて行われる。本編上映前に鈴代紗弓さん、幸村恵理さん、仲谷明香さん、瀬戸麻沙美さん、山村響さん、富田美憂さんによる舞台挨拶が別会場より生中継される。8月15日00:00よりチケット販売がスタートする。

一面荒野が広がる世界、“イジツ”――。ある日、空に“穴”が空き、そこから色々なものが降ってきた。中でも“ユーハング”がもたらしたものの影響は大きく、とりわけ飛行機の存在によって人々の生活は激変。以降、世界の潮流は空へと移っていった。

時は流れ――、空には商船とその用心棒、荒くれ者の空賊など、さまざまな人々が飛び交っていた。オウニ商会の雇われ用心棒“コトブキ飛行隊”は、空を飛ぶことが大好きな、女の子だけのスゴ腕パイロット集団。彼女たちは愛機である隼一型とともに、イジツ全体を巻き込む大きな戦いへと立ち向かっていく――。

>
■TVアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」とは
監督・音響監督は水島努さん、シリーズ構成は横手美智子さん、メインキャラクター原案は左さん、キャラクターデザインは菅井翔さん、ミリタリー監修は二宮茂幸さん、作画演出は五月女有作さん、総作画監督は中村統子さん、作画監督は上野翔太さん、アニメーション制作はGEMBA。

一面に広がる荒れ果てた大地で、人々は物流・交易を行い、助け合いながら生きていた。雇われ用心棒の“コトブキ飛行隊”は、厳しいが美しい女社長、頼りない現場の指揮官、職人気質の整備班長など個性的な仲間とともに、空賊相手に大立ち回り! 今日も“コトブキ飛行隊”は隼のエンジン音を響かせて、大空へと翔けてゆく――。

キリエ役を鈴代紗弓さん、エンマ役を幸村恵理さん、ケイト役を仲谷明香さん、レオナ役を瀬戸麻沙美さん、ザラ役を山村響さん、チカ役を富田美憂さん、マダム・ルゥルゥ役を矢島晶子さん、サネアツ役を藤原啓治さん、ナツオ役を大久保瑠美さん、ジョニー役にを上田燿司さん、リリコ役を東山奈央さん、アンナ役を吉岡美咲さん、マリア役を吉岡美咲さん、アディ役を島袋美由利さん、ベティ役を古賀葵さん、シンディ役を川井田夏海さんが演じる。

(C)荒野のコトブキ飛行隊製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年9月19日(土)

2020年9月18日(金)

2020年9月17日(木)

2020年9月16日(水)

2020年9月15日(火)

予約受付中の人気作品