■ 「ピーター・グリルと賢者の時間」7話。女の色気バトルからの酒盛り

8月21日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「ピーター・グリルと賢者の時間」第7話「ピーター・グリルと因縁の戦い」のあらすじと場面が公開された。
リサ、ミミ、ビーガン、ピグリット。ピーターの子種を賭けて、女の色気バトルが始まった! ビーガンが魔術で召喚したのは、妖精のアガペー。ピーター側の都合は一切お構いなしに、性的な興奮度を数値化して見せるという代物だ。それぞれが譲らず、争いが激化するかに見えた時、ティムが酒を持って訪れ、酒盛りが始まる。

■TVアニメ「ピーター・グリルと賢者の時間」とは
婚約者のいる地上最強の男が、異種族の美少女達に子種を狙われまくってうっかり朝チュンする漢の貞操がやばいアニメ。監督は辰美さん、脚本は毛利のらさん、キャラクターデザインは石毛るいさん、アニメーション制作はウルフズベイン。

ここは、剣と魔法の世界──。ヤケッパチ戦士ギルド所属のピーター・グリルは、見事に武闘祭を勝ち抜き、地上最強の男の称号を手に入れた!これで、恋人ルヴェリアとの結婚も認めてもらえるだろう。しかし、大いなる力には大いなる代償がともなう…。オーガ。エルフ。オーク。地上最強の遺伝子を狙う様々な異種族の女たちが、ピーターの子種を狙い、今まさに蠢きだそうとしていた。なぜ人は、事が終わってからこんなにも冷静になるのだろうか。かつて誰も見た事がない、地上最強の賢者タイムがやってくる!

ピーター・グリル役を下野紘さん、ティム・ロビンソン役を浅水健太朗さん、ルヴェリア・サンクトゥス役を二ノ宮ゆいさん、ミミ・アルパカス役を竹達彩奈さん、リサ・アルパカス役を山村響さん、ビーガン・エルドリエル役を上原あかりさん、ピグリット・パンチェッタ役を千本木彩花さんが演じる。

原作コミックは第6巻まで発売中だ。

(C)檜山大輔/双葉社・「ピーター・グリルと賢者の時間」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年9月28日(月)

2020年9月26日(土)

2020年9月25日(金)

2020年9月24日(木)

2020年9月23日(水)

予約受付中の人気作品