■ 「ド級編隊エグゼロス」11話。ニョタイカ蟲の毒で烈人が雌化の危機

9月18日よりTOKYO MX、BS11ほかにて放送されるTVアニメ「ド級編隊エグゼロス」第11話「バイバイ、エグゼロス」のあらすじと場面、予告が公開された。
難なくキセイ蟲を倒したものの、相手がやられ際に放った毒針を食らってしまった烈人。大したことはないように感じたのも束の間、パンツの中から可愛いオコジョが飛び出した! キセイ蟲の正体は刺した相手を少しずつ雌化させるニョタイカ蟲で、逃げたオコジョは烈人の“男の根源”だったのだ。早く捕まえないと、体が完全に女性になって元に戻れなくなってしまう。果たして烈人は無事に男に戻れるのだろうか!?

■TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」とは
きただりょう先生がジャンプSQ.に連載している同名コミックが原作。監督・シリーズ構成は神保昌登さん、キャラクターデザインは山本亮友さん、アニメーション制作はproject No.9。

謎の侵略者・キセイ蟲によってかつてない危機に瀕している地球。キセイ蟲は人々のエロスの源“ H(エ)ネルギー”を吸い取り人間の生きる活力を奪おうとしている。そんなキセイ蟲から地球を救うべく、高校生・炎城烈人は地球を守るヒーロー集団「エグゼロス」の一員として、キセイ蟲退治をすることに-

炎城烈人役を松岡禎丞さん、星乃雲母役を加隈亜衣さん、桃園桃花役を矢作紗友里さん、天空寺宙役を桑原由気さん、白雪舞姫役を茅野愛衣さん、庵野丈役を三木眞一郎さん、チャチャ役を大森日雅さん、ルンバ役を岸尾だいすけさんが演じ、ナレーションを小山力也さんが担当する。

原作コミックは第10巻まで発売中だ。

(C)きただりょうま/集英社・ド級編隊エグゼロス製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年10月23日(金)

2020年10月22日(木)

2020年10月21日(水)

2020年10月20日(火)

2020年10月19日(月)

予約受付中の人気作品