■ 「夏目友人帳」二つの短編エピソードが2021年初春限定上映決定

「夏目友人帳」の新作アニメーション「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」がが2021年初春に限定上映されることが決まった。ティザービジュアルが公開された。

▼「石起こし」
森の中で、 小さな妖怪・ミツミと出会った夏目。 岩鉄という神格の妖怪を、 深い眠りから覚ます「石起こし」の役を任されているという。 しかし褒美の酒をめぐり、 ニャンコ先生や妖怪たちが、 起こし役を横取りしようと画策をはじめる。 ミツミを気にかけた夏目は、 手助けをすることに――。

▼「怪しき来訪者」
田沼のもとに現れた、 不思議な客人。 毎日のように訪ねて来ては、 少しだけ話をして帰っていく。 その正体が妖怪であることを知った夏目は、 田沼を心配するが、 田沼は妖怪との交流を楽しむようになっていた。 妖怪は悪さをするつもりはないらしいが、 少しずつ田沼の体調が悪くなってしまう――。

原作は緑川ゆき先生、総監督は大森貴弘さん、監督は伊藤秀樹さん、脚本は大森貴弘さん・村井さだゆきさん、コンテ・演出は伊藤秀樹さん・大城美幸さん、アニメーション制作は朱夏。

夏目貴志役を神谷浩史さん、ニャンコ先生・斑役を井上和彦さん、田沼要役を堀江一眞さん、三篠役を黒田崇矢さん、ヒノエ役を岡村明美さん、ちょびひげ役をチョーさん、一つ目の中級妖怪役を松山鷹志さん、牛顔の中級妖怪役を下崎紘史さんが演じる。

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年10月31日(土)

2020年10月30日(金)

2020年10月29日(木)

2020年10月28日(水)

2020年10月27日(火)

予約受付中の人気作品