■ 「リゼロ」38話。闇のヴェールを纏った嫉妬の魔女が手を差し伸べる

9月30日より放送されるTVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」2nd season 38話「泣きたくなる音」のあらすじと場面、予告が公開された。
二つ目の試練の中で様々な出来事を垣間見たスバル。擦り切れてしまいそうになったスバルを動かしたのは、スバルのことを誰よりも愛してくれて、そして誰よりも厳しい人だった。目を覚ましたスバルは、力を貸そうと手を差し伸べるエキドナに、その手を取ることはないと告げる。そのとき闇のヴェールを纏った嫉妬の魔女が姿を現し、彼女もまたスバルに手を差し伸べる。その手を拒絶したスバルは誰の手も借りず自らの力だけで全てを解決すると叫ぶ。

■TVアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とは
原作は長月達平先生の同名小説。キャラクター原案は大塚真一郎先生、監督は渡邊政治さん、シリーズ構成は横谷昌宏さん、キャラクターデザイン・総作画監督は坂井久太さん、音楽は末廣健一郎さん、アニメーション制作はWHITE FOX。

俺が必ず、お前を救ってみせる。魔女教大罪司教「怠惰」担当ペテルギウス・ロマネコンティを打倒し、エミリアとの再開を果たしたナツキ・スバル。辛い決別を乗り越え、ようやく和解した二人だったが、それは新たな波乱の幕開けだった。想像を超える絶体絶命の危機、そして襲い来る無慈悲な現実。少年は再び過酷な運命に立ち向かう。

ナツキ・スバル役を小林裕介さん、エミリア役を高橋李依さん、パック役を内山夕実さん、レム役を水瀬いのりさん、ラム役を村川梨衣さん、ベアトリス役を新井里美さん、ロズワール・L・メイザース役を子安武人さん、フェルト役を赤﨑千夏さん、ラインハルト・ヴァン・アストレア役を中村悠一さん、クルシュ・カルステン役を井口裕香さん、フェリックス・アーガイル役を堀江由衣さん、ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア役を堀内賢雄さん、アナスタシア・ホーシン役を植田佳奈さん、ユリウス・ユークリウス役を江口拓也さん、プリシラ・バーリエル役を田村ゆかりさん、エルザ・グランヒルテ役を能登麻美子さん、ペテルギウス・ロマネコンティ役を松岡禎丞さん、オットー・スーウェン役を天﨑滉平さん、ペトラ・レイテ役を高野麻里佳さん、フレデリカ・バウマン役を名塚佳織さん、ガーフィール・ティンゼル役を岡本信彦さん、リューズ・ビルマ役を田中あいみさん、エキドナ役を坂本真綾さんが演じる。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年10月27日(火)

2020年10月26日(月)

2020年10月25日(日)

2020年10月24日(土)

2020年10月23日(金)

予約受付中の人気作品