■ 第3期「大満開の章」の一足お先に「P結城友奈は勇者である」登場

第1期「結城友奈は勇者である -結城友奈の章-」が2014年に、その前日譚と続編にあたる第2期「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-」が2017年に放送され、第3期「結城友奈は勇者である -大満開の章-」の制作も決まっている「結城友奈は勇者である」がテレビシリーズより一足お先にNISHIJINよりパチンコ化され登場する。

結城友奈を中心に東郷美森、犬吠埼風、犬吠埼樹、三好夏凛の讃州中学勇者部の5人が「樹海化警報」のアラートとともに勇者服を身にまといバーテックスの侵攻を食い止める「お役目」へと凛々しく向かう姿が映し出されるだけで原作好きにはたまらない。

演出も、先読み予告の「神樹様ゾーン」、中学生らしくもあり奥深いような気もする「勇者部五箇条予告」、身を削って当たりを引き寄せてきてくれているような気がする「満開」リーチ、心に残るシーンを再現した「エピソードリーチ」、犬吠埼風の口癖である「女子力」など必見だ。

■555回転で必ず当たる「遊タイム」導入で気軽に遊べるように
初回大当たり時は54%の割合で「勇者RUSH」に突入する。「RUSH」は時短1回+残保留1個で、大当たり時は約900個の出玉。ツインループ仕様のため、時短1回か残保留1個のいずれかで、各勇者の特徴を生かしたアクションで「7図柄」を引き寄せれば「満開勇者ボーナス」となり、後2回の大当たりが確定する。

555回転で必ず当たる「遊タイム」に突入し2回以上の大当たりが保証されるため、従来のパチンコ機と比べ遊びやすいのが特徴だ。TVアニメ「結城友奈は勇者である」が好きだから久々にパチンコでもという人が気軽に遊びやすいスペックになっている。

■オリジナルスマホ用壁紙全14種の配布が公式サイトで
全国導入が始まる11月2日よりオリジナルスマホ用壁紙の配布が「P結城友奈は勇者である」公式サイトで始まる。全キャラ集合、個別キャラの制服姿、勇者服姿、SD化された物などバリエーション豊富な全14種類。

(C)2014 Project 2H
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年11月30日(月)

2020年11月28日(土)

2020年11月27日(金)

2020年11月26日(木)

2020年11月25日(水)

予約受付中の人気作品