■ 「戦翼のシグルドリーヴァ」に井上麻里奈、高尾奏音、相良茉優

TVアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」5話より登場する新キャラクターとそのキャストが発表された。天塚・弥生役を井上麻里奈さん、鈴原・くるみ役を高尾奏音さん、石動・萌役を相良茉優さんが演じる。

▼天塚・弥生(CV:井上麻里奈さん)
通称:姉御/年齢:24歳/身長:165㎝/誕生日:4月2日/血液型:A型
館山に派遣されてきたA級のワルキューレ。かなりの腕利きで各地を転々としており、馴染みのシールド隊を連れて飛び回っている。豪快で気前がよく、館山基地のワルキューレたちを妹のように可愛がっている。中でも、園香とは付き合いが長い。

●英霊機:F7F
モデルとなった機体は、レシプロ機としては珍しい双発艦上戦闘機で、戦闘機としてだけではなく、爆撃や雷撃にも使用可能な多用途機として開発され、極めて重武装の大型機となったが、高速で運動性も高かった。本来の用途よりも陸上基地で運用される夜間戦闘機や偵察機として活躍し、退役後は民間で消防用機体として命を救う任務に就いている。

▼鈴原・くるみ(CV:高尾奏音さん)
年齢:14歳/身長:155㎝/誕生日:7月20日/血液型:A型
館山基地に派遣されてきたワルキューレの訓練生。勉強は苦手だが、英霊機を操縦するセンスは訓練生の中でも抜群に長けている。健気で芯が強く、同期である萌に非常に懐いており、いつも行動を共にしている。

▼石動・萌(CV:相良茉優さん)
年齢:14歳/身長:158㎝/誕生日:6月16日/血液型:O型
館山基地に派遣されてきたワルキューレの訓練生。努力型の秀才で、座学、実技ともに非常に優秀な成績を収めている。なにかと危なっかしいくるみの面倒を見ており、くるみに対しては心を許している。
●英霊機:P-51D
モデルとなった機体は、高速で運動性に優れ、航続距離も長く十分な武装を施され、比較的低価格で総合性能のバランスが取れていたので、最優秀レシプロ戦闘機の一つと呼ばれるほどであった。開発を行った会社では別な機体のライセンス生産を持ち掛けられ、同じエンジンでもっといい機体をもっと安く早く作れると宣言、その通りになったという伝説も持っている。

■TVアニメ「戦翼のシグルドリーヴァ」とは
「Re:ゼロから始める異世界生活」の長月達平さんがシリーズ構成・脚本を手掛け、「魔法少女リリカルなのはViVid」の藤真拓哉さんがキャラクター原案を担当、「ガールズ&パンツァー」の鈴木貴昭さんが世界観設定・設定考証を務めるオリジナルアニメーション。

――突如、地球上に現れ、あらゆる生命の脅威となった『ピラー』。打つ手もなく追い込まれていく人類に手を差し伸べたのは、自らを『オーディン』と名乗る神の存在だった。オーディンはピラーに対抗する術として、戦乙女『ワルキューレ』と、彼女たちの翼となる英霊機を人類に授け、反撃を宣言した。それから数年――人類とピラーとの戦いが続く空、戦翼を纏った戦乙女たちが、そんな戦乙女たちを支える男たちが、世界を救うために命懸けの空を翔けている。ここ日本も例外ではない。霊峰富士にそびえし巨大なピラーと対峙する、3人の戦乙女。いずれも腕は確かだが、揃いも揃って問題児ばかり。そこに、欧州から訳アリのエースパイロットがやって来ることになり……。
「さあ、反撃の時だ、人類。来るべき決戦の日――ラグナロクの時は近い」

クラウディア・ブラフォード役を山村響さん、六車・宮古役を稗田寧々さん、駒込・アズズ役をM・A・Oさん、渡来・園香役を菊池紗矢香さん、ルサルカ・エヴァレスカ役を茅野愛衣さん、リズベット・クラウン役を小松未可子さん、レイリー・ハルティア役を上田瞳さん、本庄・美智役を堀江由衣さん、和浦・野乃役を日高里菜さん、御厨・小町役を上坂すみれさん、天塚・弥生役を井上麻里奈さん、鈴原・くるみ役を高尾奏音さん、石動・萌役を相良茉優さんが演じる。

(C)戦翼のシグルドリーヴァ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2020年12月1日(火)

2020年11月30日(月)

2020年11月28日(土)

2020年11月27日(金)

2020年11月26日(木)

予約受付中の人気作品