■ 「バック・アロウ」に小清水亜美、小松未可子。WEB特番12/11配信

2021年1月より連続2クールで放送される谷口悟朗監督×中島かずきさんのオリジナルTVアニメ「バック・アロウ」の追加キャストが発表された。フィーネ・フォルテ役を小清水亜美さん、プラーク・コンラート役を小松未可子さんが演じる。


12月11日19時より「『バック・アロウ』ABEMA特番 ?最新情報発表SP?」が配信される。出演は、梶裕貴さん(バック・アロウ役)、洲崎綾さん(アタリー・アリエル役)、置鮎龍太郎さん(カイ・ロウダン役)、小清水亜美さん(フィーネ・フォルテ役)、小松未可子さん(プラーク・コンラート役)。

【特番】バック・アロウ」ABEMA特番 ~最新情報発表SP~

■TVアニメ「バック・アロウ」とは
監督は谷口悟朗さん、シリーズ構成・全話脚本は中島かずきさん、キャラクター原案は大高忍さん、キャラクターデザイン・総作画監督は菅野利之さん、音楽は田中公平さん、アニメーション制作はスタジオヴォルン。

リンガリンド。その地は、壁に囲まれた世界。壁がその地を覆い、守り、育み、育てた。壁は神――それがその大地、リンガリンドの根幹である。ある日、リンガリンド辺境の地「エッジャ村」に謎の男「バック・アロウ」が現れる。アロウは記憶を失っているが、自分が「〝壁の外〟からやってきた」ことだけはわかると言う。記憶を取り戻すために壁の外を目指すアロウだったが次第に、自身をめぐる争いに巻き込まれていく――。

バック・アロウ役を梶裕貴さん、アタリー・アリエル役を洲崎綾さん、エルシャ・リーン役を小澤亜李さん、ビット・ナミタル役を小野賢章さん、カイ・ロウダン役を置鮎龍太郎さん、シュウ・ビ役を杉田智和さん、レン・シン役を潘めぐみさん、フィーネ・フォルテ役を小清水亜美さん、プラーク・コンラート役を小松未可子さんが演じる。

(C)谷口悟朗・中島かずき・ANIPLEX/バック・アロウ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年6月12日(土)

2021年6月11日(金)

2021年6月10日(木)

2021年6月9日(水)

2021年6月8日(火)

予約受付中の人気作品