■ 「のんのんびより のんすとっぷ」3話。ひか姉、遊んでほしいん!

1月24日よりテレビ東京ほかで放送されるTVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」第03話「昔からこうだった」のあらすじと場面が公開された。
夏、居間で越谷夏海がくつろいでいるとチャイムが鳴りました。 玄関を開けると、そこにいたのは宮内ひかげ。夏休みになって東京から帰ってきたようです。 「さっきまで新幹線に乗っていたから、体を動かして遊びたい」というひかげに、夏海はノリノリでボール遊びを提案します。ひかげがいない間に考案した「必殺確殺シュート」を披露すると言って、夏海は勢いよくボールを投げたのですが…。

■TVアニメ「のんのんびより のんすとっぷ」とは
TVアニメ「のんのんびより」の第3期。原作はあっと先生、監督は川面真也さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、キャラクターデザインは大塚舞さん、アニメーション制作はSILVER LINK.。

「旭丘分校」の生徒はたった5人。学年も性格も違うけれど、野菜を作ったり、虫捕りをしたり、楽器を練習してみたり…春夏秋冬の変わりゆく田舎生活はワクワクが止まりません。のどかでいつも通りだけど、くすっときて、ちょっぴり沁みて、心がほっこりする。まったりゆるゆるなメンバーが送る日常が、またまたはじまります。

宮内れんげ役を小岩井ことりさん、一条蛍役を村川梨衣さん、越谷夏海役を佐倉綾音さん、越谷小鞠役を阿澄佳奈さん、越谷卓役を????さん、宮内一穂役を名塚佳織さん、加賀山楓役を佐藤利奈さん、宮内ひかげ役を福圓美里さん、富士宮このみ役を新谷良子さん、篠田あかね役を田中あいみさん、しおり役を久野美咲さんが演じる。

(C)2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年6月18日(金)

2021年6月17日(木)

2021年6月16日(水)

2021年6月15日(火)

2021年6月14日(月)

予約受付中の人気作品