■ 「バクテン!!」に村瀬歩、小西克幸、鈴村健一ら。ビジュアル、PV

4月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送されるTVアニメ「バクテン!!」の第2弾キービジュアルとPVが公開され、ライバル校男子新体操部6人のキャストが発表された。

私立蒼秀館高等学校(通称:アオ高)の男子新体操部6人がフロアで演目の練習をしている様子が描かれている。

ライバル校の登場やアオ高新体操部の練習風景が描かれており、センチミリメンタルが歌うオープニングテーマ「青春の演舞」を聴くことができる。

アオ高のライバル校となる私立白鳴大学附属高等学校(通称:シロ高)男子新体操部6人のキャラクター&キャストが発表された。月雪ましろ役を村瀬歩さん、高瀬亨役を小西克幸さん、陸奥洋二郎役を鈴村健一さん、大湊秀夫役を杉田智和さん、竜ヶ森恭一役を斉藤壮馬さん、吾妻俊介役を山下大輝さんが演じる。

▼月雪ましろ(CV:村瀬歩さん)
シロ高男子新体操部の新人部員。高校1年生。映像カメラマンの父親と一緒に、日本中あちこちを引っ越してきた。落ち着いた先の宮城で美里と同じ中学校に通い、新体操をはじめる。天真爛漫で気まぐれな性格だが、新体操に関しては天性の才能を持ち、ジュニア大会で優勝した実力を持つ。

▼高瀬亨(CV:小西克幸さん)
シロ高男子新体操部のキャプテン。高校3年生。青森出身。非常に大柄で威圧感を感じさせる雰囲気だが、意外と細かい性格。マグロ漁師である父と、代々りんご農家の母方の祖父の思いに板挟みになっている。ライバルである七ヶ浜からはゴリラと呼ばれている。

▼陸奥洋二郎(CV:鈴村健一さん)
シロ高男子新体操部の副キャプテン。高校3年生。東京出身。幼少期、母の実家である青森に越して来た。その時から、一緒に遊んでいたのが高瀬。誰に対しても礼儀正しく一見優しそうに見えるが、実は怒ると怖いらしい。

▼大湊秀夫(CV:杉田智和さん)
シロ高男子新体操部の2年生。青森出身。父親は地元で整体院をやっており、シロ高のメンバーはみな世話になっている。非常に細かい性格で、何事もきっちりしていないと気がすまない。

▼竜ヶ森恭一(CV:斉藤壮馬さん)
シロ高男子新体操部の2年生。長野出身。創業三百年、老舗旅館の跡取り息子。幼少より華道、茶道、書道などなどしっかりしつけられている。中学までは器械体操をやっており、新体操においては柔軟性を生かした演技を得意とする。スカウトされシロ高へ。意外と一年の時はレギュラーではなかった。

▼吾妻俊介(CV:山下大輝さん)
シロ高男子新体操部の新人部員。高校1年生。千葉出身。実家はサーフショップ。夏は浜茶屋。幼い頃は水泳やサーフィンをしていたが、映画やテレビのヒーローのアクロバットな動きに憧れて、中学の頃から新体操に目覚める。

■TVアニメ「バクテン!!」とは
宮城県岩沼市を舞台に、高校生男子新体操部の青春を描くオリジナルアニメ。監督は黒柳トシマサさん、シリーズ構成・脚本は根元歳三さん、キャラクターデザイン原案はろびこさん、キャラクターデザイン・総作画監督は柴田由香さん、アニメーション制作はZEXCS。

中学生活最後の夏、『男子新体操』と出会い、強烈に魅せられた少年「双葉翔太郎」。私立蒼秀館高等学校(通称:アオ高)に入学した翔太郎は、男子新体操部の門を叩く。そこには、個性的な先輩たちと、中学男子新体操のスター「美里良夜」がいた。何か一つのことに懸ける、熱い青春の日々。ときに挫折し、すれ違うも、共に仲間と過ごす毎日の中で、一生懸命一つの目標に向かって、チームでひた走る姿を描く「スポ根×青春群像劇」。この春、情熱を懸けた本気の青春が、始まる――

双葉翔太郎役を土屋神葉さん、美里良夜役を石川界人さん、七ヶ浜政宗役を小野大輔さん、築館敬助役を近藤隆さん、女川ながよし役を下野紘さん、亘理光太郎役を神谷浩史さん、月雪ましろ役を村瀬歩さん、高瀬亨役を小西克幸さん、陸奥洋二郎役を鈴村健一さん、大湊秀夫役を杉田智和さん、竜ヶ森恭一役を斉藤壮馬さん、吾妻俊介役を山下大輝さんが演じる。

(C)バクテン製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年3月1日(月)

2021年2月27日(土)

2021年2月26日(金)

2021年2月25日(木)

2021年2月24日(水)

予約受付中の人気作品