■ 「弱キャラ友崎くん」4話。優鈴に妥協なしでアタファミ熱血指導

1月29日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「弱キャラ友崎くん」Lv.4「ダンジョン攻略後に村に帰ると強いボスがいたりする」のあらすじと場面、予告が公開された。
優鈴にアタファミのコーチをすることになった友崎。優鈴はリア充で、陰キャの友崎とは遠い存在である。アタファミが強くなりたい理由も、要は中村修二に構ってほしいからである。青春してんなー、と思いつつ、友崎はアタファミに関しては一切の妥協を許さない。優鈴をドン引きさせるのも構わずに、アスリート並みの熱弁をふるい、知識と技術を伝授する。優鈴はその熱意に引きつつも、人目を気にせず自分を貫く姿に少しだけ感心した様子で……。優鈴に指導する一方、映画のチケットを握り覚悟を決める友崎。次にクリアすべき課題は「風香をデートに誘うこと」である。

■TVアニメ「弱キャラ友崎くん」とは
著:屋久ユウキ先生/イラスト:フライ先生の同名小説が原作。監督は柳伸亮さん、シリーズ構成は志茂文彦さん、キャラクターデザインは矢野茜さん、アニメーション制作はproject No.9。

友崎文也は、日本屈指のゲーマーながら現実ではぼっちな高校生。“人生はクソゲー”だと言い切る彼が出会ったのは、学園のパーフェクトヒロイン・日南葵だった。
「この『人生』というゲームに、真剣に向き合いなさい!」
人生ははたしてクソゲーか、神ゲーか? 日南の指導のもと、弱キャラ高校生の人生攻略が幕を開ける!

友崎文也役を佐藤元さん、日南葵役を金元寿子さん、七海みなみ役を長谷川育美さん、菊池風香役を茅野愛衣さん、夏林花火役を前川涼子さん、泉優鈴役を稗田寧々さん、水沢孝弘役を島﨑信長さん、竹井役を水野駿太郎さん、中村役を岡本信彦さんが演じる。

原作ノベルは10巻まで発売中だ。

(C)屋久ユウキ・小学館/「弱キャラ友崎くん」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年2月27日(土)

2021年2月26日(金)

2021年2月25日(木)

2021年2月24日(水)

2021年2月23日(火)

予約受付中の人気作品