■ 「蜘蛛ですが、なにか?」梅原裕一郎、上坂すみれ、竹達彩奈ら

TVアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」の新キャラクターとそのキャストが公開された。ハイリンス役を興津和幸さん、バルト役を梅原裕一郎さん、魔王役を上坂すみれさん、ソフィア役を竹達彩奈さんが演じる。

▼ハイリンス(CV:興津和幸さん)
アナレイト王国クオート公爵家の次男。ユリウスの幼なじみにして親友。ユリウスとパーティを組む盾の騎士で、何があっても勇者を守るという強い意志に突き動かされている。口は悪いが仲間想いのムードメーカー。

▼バルト(CV:梅原裕一郎さん)
魔王の腹心。今代の魔王が現れるまで魔族を取りまとめてきた実力者だが、魔王出現後は彼女に忠誠を誓っている。魔族軍第七軍軍団長ブロウは実の弟。

▼魔王(CV:上坂すみれさん)
魔族の頂点に立つ者。見た目は10代前半の少女、態度も気まぐれで無作法だが、一瞥するだけで歴戦の魔族を震え上がらせるほどのカリスマを持つ。軍団長の中には、その得体の知れなさを不気味に思い反発する者もいる。

▼ソフィア(CV:竹達彩奈さん)
元転生者を名乗る、冷たい表情をした少女。シュンやフィリメスへ憎悪を募らせるユーゴーに手を貸す。

■TVアニメ「蜘蛛ですが、なにか?」とは
著:馬場翁先生/イラスト:輝竜司先生の同名ライトノベルが原作。 監督は板垣伸さん、シリーズ構成は馬場翁さん・百瀬祐一郎さん、キャラクターデザインは田中紀衣さん、モンスターデザインは鈴木政彦さん・ヒラタリョウさん・木村博美さん、チーフアニメーターは吉田智裕さん、アニメーション制作はミルパンセ。

女子高生だったはずの「私」は目覚めると……なんと「蜘蛛」に転生していた! 周囲は毒ガエルや猿の化け物、果ては龍まで……って、コレもう詰んでない!? 種族底辺・メンタル最強女子の、迷宮サバイバル開幕!

「私」を悠木碧さん、シュン役を堀江瞬さん、カティア役を東山奈央さん、ユーゴー役を石川界人さん、スー役を小倉唯さん、フェイ役を喜多村英梨さん、フィリメス役を奥野香耶さん、ユーリ役を田中あいみさん、ユリウス役を榎木淳弥さん、ハイリンス役を興津和幸さん、バルト役を梅原裕一郎さん、魔王役を上坂すみれさん、ソフィア役を竹達彩奈さんが演じる。

原作ノベルは14巻まで発売されている。

(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/「蜘蛛ですが、なにか?」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年2月27日(土)

2021年2月26日(金)

2021年2月25日(木)

2021年2月24日(水)

2021年2月23日(火)

予約受付中の人気作品