■ 「ワンダーエッグ・プライオリティ」8話。ワンダーエッグとは何か?

3月2日より日本テレビ、BS日テレほかにて放送されるTVアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」08「明るい友達計画」のあらすじと場面が公開された。
「おや、新しいお客さんかな……?」『ここまでやって来られたってことは、おまえにも取り戻したいやつがいるってことだ。』「そういうことなら、このワンダーエッグを割ればいい。」『こんなとこまでやってきたお前にはひとつサービスしてやるよ。』「ワンダーエッグとは何かって?」『そいつは、割ってのお楽しみだな。』「迷うことはない。君はただエッグを割ればいいのさ。」『勇気が出ないって言うんなら、ウチの常連4人の話でもしてやろう。』「そのうえで判断するといい。エッグを持って帰るかどうかをね……。」

■TVアニメ「ワンダーエッグ・プライオリティ」とは
原案・脚本は野島伸司さん、監督は若林信さん、キャラクターデザイン・総作画監督は高橋沙妃さん、副監督は山﨑雄太さん、制作はCloverWorks。

14歳の少女・大戸アイは、深夜の散歩の途中で出会った謎の声に導かれ、「エッグ」を手に入れる。「未来を変えたいなら」「今はただ選択しろ」「さぁ、自分を信じてー」「エッグを割れー」「エッグ」を割った先で、アイを待つものとは……。

大戸アイ役を相川奏多さん、青沼ねいる役を楠木ともりさん、川井リカ役を斉藤朱夏さん、沢木桃恵役を矢野妃菜喜さんが演じる。

(C)WEP PROJECT
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年4月16日(金)

2021年4月15日(木)

2021年4月14日(水)

2021年4月13日(火)

2021年4月12日(月)

予約受付中の人気作品