■ 「BLUE REFLECTION RAY/澪」高倉有加、大和田仁美。キャラ絵

4月9日より “アニメイズム”枠にて放送されるTVアニメ「BLUE REFLECTION RAY/澪」の平原陽桜莉、羽成瑠夏の2人に、新発表の田辺百、白樺都を加えた計4人のキャラクタービジュアルが公開された。田辺百役を高倉有加さん、白樺都役を大和田仁美さんが演じる。


▼平原陽桜莉(CV:石見舞菜香さん)
飾らずいつも明るく真っ直ぐで、誰とでもすぐ仲良くなれるのが特技。困っている人を放っておけない性格で、考えるより先に体が動くタイプ。幼い頃から共に過ごしてきた姉のことを大切に思っている。

▼羽成瑠夏(CV:千菅春香さん)
陽桜莉のいるクラスに新しく入った転校生。物静かで人との接し方が不器用なため、周囲からはクールな一匹狼に見られることも。しかし心の中ではそんな自分を変えたいと、内なる想いを持っている。

▼田辺百(CV:高倉有加さん)
陽桜莉たちより年上の18歳。高校を2回留年した末に中退し、フリーター生活を送っている。現在は落ち着いているものの昔はかなり荒れていたようで、時折り言動や態度に当時の名残が見え隠れする。誰に対しても面倒見が良く、人から慕われる姉御肌。

▼白樺都(CV:大和田仁美さん)
陽桜莉や瑠夏のクラスメイト。裕福な家庭で育ち周囲からはよく羨ましがられるが、実際は誰にも言えない苦しみを抱えている。強気でハッキリした物言いをするので、キツい印象を与えてしまうことがある。

■TVアニメ「BLUE REFLECTION RAY/澪」とは
コーエーテクモゲームスのガストブランドより2017年に発売された「BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」を原点に新たな少女たちの物語を紡ぐ。監督は吉田りさこさん、シリーズ構成・脚本は和場明子さん、キャラクター原案は岸田メルさん、キャラクターデザインは菊田幸一さん、アニメーション制作はJ.C.STAFF。

喜び、悲しみ、怒り─。人の想いは、誰もが持っている、しかし目には見えない力。その力は時として、世界さえも変えてしまうかもしれない。常に前向きで、困っている人がいれば放っておけない平原陽桜莉(ひらはらひおり)と、人と仲良くなろうとしても付き合い方が分からず、不器用な羽成瑠夏(はなりるか)。対照的ともいえる2人の少女の出会いは、彼女たち自身を、そして世界をどのように変えていくのか─。

平原陽桜莉役を石見舞菜香さん、羽成瑠夏役を千菅春香さん、田辺百役を高倉有加さん、白樺都役を大和田仁美さんが演じる。

(C)コーエーテクモゲームス/AASA
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年4月16日(金)

2021年4月15日(木)

2021年4月14日(水)

2021年4月13日(火)

2021年4月12日(月)

予約受付中の人気作品