■ 「究極進化した」3話。投獄され亡霊に憑りつかれたヒロは超ピンチ

4月21日よりAT-X、TOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」第3話「大人のイベントタイム」のあらすじと場面、予告が公開された。
リアルプレイヤーのギンジに裏切られ、殺人犯として投獄されてしまったヒロ。さらには殺してしまったマーチンが亡霊の姿で憑りついてくる始末。そんな超ピンチの状況に駆け付けたのは、赤髪美少女の異端審問官のミザリサだった。

■TVアニメ「究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら」とは
著:土日月先生/イラスト:よう太先生のライトノベルが原作。 監督は三浦和也さん、シリーズ構成・脚本は猪原健太さん、キャラクターデザインは監物ケビン雄太さん、アニメーション制作はENGI。

冴えない高校生・結城宏がひょんなことから入手したフルダイブRPG『極クエスト』。技術の粋を集めて作られたこのゲームは「リアルを極めた」という謳い文句に違わず、グラフィック、NPCの挙動、草木の香りや肌をなでる風、すべてが究極の出来映えであった――リアル過ぎて、クリア不可能なほど「めんどくさい」ゲームである、ということ以外は。 「フラグ数10,000,000,000,000,000以上!? 身体能力も現実そのままかよ!!」「ええ。殴られれば痛いし、斬られれば数日は傷が治らない。史上最高にリアルなゲームよ!」報酬は達成感のみ。軽い気持ちで遊べない、史上最もストレスフルなゲームを攻略せよ!

結城宏役を山下大輝さん、如月玲於奈役を竹達彩奈さん、アリシア役をファイルーズあいさん、ミザリサ役を井澤詩織さん、結城楓役を古賀葵さん、マーチン役を石谷春貴さん、ギンジ役を小西克幸さん、テスラ役を日野聡さん、神居宗一郎(カムイ)役を松岡禎丞さんが演じる。

原作ノベルは第2巻まで発売中だ。


(C)土日月・株式会社KADOKAWA刊/究極進化した製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年5月13日(木)

2021年5月12日(水)

2021年5月11日(火)

2021年5月10日(月)

2021年5月9日(日)

予約受付中の人気作品